島根大学 ダイバーシティ推進室

女性研究リーダー育成支援事業(共同研究型):2019年度採択課題

「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」の事業として、将来の発展が期待できる優れた研究成果を持続的に創出するとともに、指導的立場で活躍する女性研究者を育成することを目的に、女性研究リーダー育成支援事業を行います。この事業は共同実施機関である島根県立大学、松江工業高等専門学校、米子工業高等専門学校と連携して取り組みます。

2019年度女性研究リーダー育成支援事業(共同研究型)一覧

#01 遺伝性神経変性症の病態解明に向けた、CCP1 蛋白とミトコンドリアの動態解析
代表者
荒木 亜寿香(島根大学 医学部器官病理学 講師)
共同研究者
山本 達之(島根大学 生物資源科学部 教授)、青木 薫(米子工業高等専門学校 教授)

#02 フロー法により合成されるペプチド鎖長のモニタリングに必要な近赤外バンド帰属の確立
代表者
石垣 美歌(島根大学 戦略的研究推進センター 助教)
共同研究者
山本 達之(島根大学 生物資源科学部 教授)、ヘマンス ヌータラパティ(島根大学 研究推進室 助教)、青木 薫(米子工業高等専門学校)

#03 植物精油に含まれるモノテルペンの性質が発泡スチロールの溶解に与える影響について
代表者
王 傲寒(島根大学 総合理工学部 物質化学科 助教)
共同研究者
山口 勲(島根大学 総合理工学部 物質化学科 教授)、粳間 由幸(米子工業高等専門学校 物質工学科 准教授)

#04 若手教師の視点と知見を最大化する組織の意思決定プロセスの構築と教員研修改革
代表者
香川 奈緒美(島根大学 教育学部 准教授)
共同研究者
深見 俊崇(島根大学 教育学部 教授)、高橋 泰道(島根県立大学・島根県立大学短期大学部 人間文化学部 保育教育学科 教授)

#05 高齢化島根県における法医学的試料を用いた病理・血漿・髄液検査による認知症病態解析
代表者
木村 かおり(島根大学 医学部 法医学講座 助教)
共同研究者
竹下 治男(島根大学 医学部 法医学講座 教授)、藤原 純子(島根大学 医学部 法医学講座 助教)、三瓶 まり(島根県立大学 大学院看護学研究科 教授)

#06 地域伝承が子どもおよび高齢者の社会的認知能力に及ぼす効果:神楽の多面的検討から
代表者
佐藤 鮎美(島根大学 人間科学部 講師)
共同研究者
菊野 雄一郎(島根県立大学 短期大学部 講師)、佐藤 桃子(島根大学 人間 科学部 講師)、岩瀬 峰代(島根大学 大学教育センター 准教授)、高見 友理(島根大学 人間科学部 准教授)

#07 早期血管老化の世代別有病率と関連因子の検討
代表者
杉原 志伸(島根大学 保健管理センター松江 准教授)
共同研究者
武田 美輪子(島根大学 地域包括ケア教育研究センター 特例 研究員)、李 セロン(松江工業高等専門学校 情報工学科 助教)

#08 iPadを用いた高齢がん患者に対する機能評価システムの構築およびアプリ化のための体制整備
代表者
津端 由佳里(島根大学 医学部附属病院 呼吸器・化学療法内科 講師)
共同研究者
松下 幸之助(島根大学 地域未来協創本部 教授)、三瓶 まり(島根県立大学 看護栄養学部 教授)

#09 食品系バイオマスを活用したヘルスケア製品の製造技術の開発
代表者
鶴永 陽子(島根大学 人間科学部 教授)
共同研究者
高橋 哲也(島根大学 人間科学部 教授)、松本 真悟(島根大学 生物資源科学部 教授)、高橋 泰道(島根県立大学 人間文化学部 教授)、赤浦 和之(島根県立大学 人間文化学部 教授)

#10 開発途上国の女子中学生向けキャリア教育カリキュラムの開発~タンザニアを対象に
代表者
西﨑 緑(島根大学 人間科学部 教授)
共同研究者
平山 けい(松江工業高等専門学校 前校長)、服部 真弓(松江 工業高等専門学校 教授)、山口 剛士(松江 工業高等専門学校 准教授 岩瀬 峰代(島根大学 大学教育センター 准教授)、小竹 雅子(島根大学 研究推進室 助教)

#11 「国文学」の制度化に関する基礎的研究 -「国文学」はいかにして大学の中に根づいたか-
代表者
野本 瑠美(島根大学 法文学部 言語文化学科 准教授)
共同研究者
田中 則雄(島根大学 法文学部 言語文化学科 教授)、渡邊 健(米子工業高等専門学校 教養教育科 教授)、原田 健太郎(島根大学 教育・学生支援機構 講師)