島根大学 ダイバーシティ推進室

第97回 さぽっとカフェを開催しました(オンライン)

2021.09.02

2021年8月5日(木)18:00~19:30に、「ダイバーシティって何だろう」というテーマでさぽっとカフェを開催しました。 

今回は、松江キャンパスの教職員と出雲キャンパスの教員、学生の合計9名が参加しました。 

今や社会的に推進を目指すべきものとして認知が広がっている「ダイバーシティ」について、今回のさぽっとカフェでは、この言葉に対する正直な思いや考えをぶつけ合いました。 

ダイバーシティの推進がなかなか進まない理由として、ほぼ単一民族国家である日本人気質の問題や、お金と手間がかかるからという意見が出ました。また、ダイバーシティを推進するということは、ダイバーシティの推進をすべきでないという意見も排除するのではなく、尊重するべきという、逆説的だが確かにそうだと参加者が唸るような発言もあり、1時間半という長い時間ではありましたが、とても充実した時間を過ごすことができました。 

参加者からは、「自分の意見を発言し、また他の人の意見を聞いて議論することで、自分の中での『ダイバーシティ』に対する考えがより深まった」「『ダイバーシティ』に対する個々人の認識を深めていくためには今回のような対話形式のイベントが有意義だ」などの声が聞かれました。 

ダイバーシティ推進室では、今後も定期的にこの企画を実施していきたいと考えています。次回の参加を希望する方、テーマの提案等がある方はダイバーシティ推進室までご連絡ください。