島根大学 ダイバーシティ推進室

令和3年度「まつえワーク・ライフ・バランス推進ネットワーク」総会に参加しました

2021.08.11

 8月3日(火)に,令和3年度「まつえワーク・ライフ・バランス推進ネットワーク」総会に藤田 達朗ダイバーシティ推進室長が出席しました。

 このネットワークは松江市が推進団体代表となり,松江地区商工会・商工会議所連携協議会,連合島根 松江隠岐地域協議会並びに本学で連携を図りながら,今年度で設立6年目を迎え,現在市内154の事業者が加入されています。

 今回は総会に合わせてイクボス宣言式が執り行われ,推進団体が宣言を行いました。

 本学は既に平成28年7月20日,学長及び理事による「イクボス宣言」を行っていますが,改めて宣言書を読み上げたことで,各構成員の仕事と私生活の両立・充実を目指し,互いのライフ・デザインを尊重し合える職場の雰囲気づくりに努め,男女ともに働きやすい職場環境を目指すことを確認しました。

併せて,推進団体のほかに複数の会員事業所も「イクボス宣言」をされ,今後も地域社会にワーク・ライフ・バランスを推進していき,ダイバーシティ面でも地域を牽引していくことを目標としていきます。

「イクボス宣言書」を読み上げる藤田理事
当日宣言をした推進団体・会員事業所

学長による「イクボス宣言」

島根大学「イクボス宣言」