島根大学 ダイバーシティ推進室

3/23(火)「人が育つコミュニケーション・場作りを考える~ファシリテーションの役割~」を開催します

2021.03.11

女性研究リーダー育成事業の一環として、人が育つコミュニケーション・場作りを考える~ファシリテーションの役割~ を2021年3月23日(火) 12:00~13:00にオンラインにて開催します。

 研究室運営や共同研究だけでなく業務においても複数の人が一緒に物事を進めようとする時にはメンバーが自ら協働する場が必要です。その場が「話し合い」となります。この「話し合い」の場を活性化し、各メンバーのモチベーションを上げ、信頼関係を築くにはどうしたら良いのでしょうか?

 ファシリテーションは人と人との相互作用のプロセスに着目して支援を行う方法と言われています。授業においても用いられるこの方法を皆さんと一緒に振り返って「人が育つコミュニケーション・場作り」とは何かを考えたいと思います。

チラシのダウンロードはこちら

【タイトル】人が育つコミュニケーション・場作りを考える~ファシリテーションの役割~

【参加対象者】
・島根大学/島根県立大学/松江工業高等専門学校/米子工業高等専門学校に所属する教職員
・SAN’INダイバーシティ推進ネットワーク協力機関に所属する企業や自治体の方

【定員】300名(事前申込制)

【開催方法】
オンラインセミナー(Zoom) 参加費無料

【講師】
岩瀬 峰代 氏
島根大学 教育・学生支援機構 大学教育センター 准教授 

【開催日時】
2021年3月23(火)12:00~13:00

【参加申込方法】
こちらの参加登録申込フォームより、3月19日(金)までにお申込ください。

【問い合わせ先】 
島根大学ダイバーシティ推進室 
Tel: 0852-32-6157 
e-mail: kyodo-sankaku@edu.shimane-u.ac.jp