島根大学 ダイバーシティ推進室

SANINご縁ネット/松尾奈美先生(島根大学)「認知から子ども理解を深める:授業のインクルーシブ化の条件と方法を考える」を開催します

2019.12.17

島根大学松江キャンパスで第38回ご縁ネットミーティングを開催します。

日程
2019年12月17日(火曜日) ミーティング18:00~19:00、交流会19:15~
場所
松江キャンパス学生市民交流ハウス「FLAT」

今回は島根大学教育学部附属教師教育研究センター・松尾奈美先生に話題提供をしてもらえることになりました。
タイトルは「心認知から子ども理解を深める:授業のインクルーシブ化の条件と方法を考える」です。
お話の内容は「個別最適化」の風潮が強まるなか、多様な子どもたちが共に学ぶことの意味が問われています。今回は、認知検査などを子ども同士の学び合いの構想に活かす方法について提案しますので、その可能性をご一緒に検討できれば幸いです。」とのことです。
SANINご縁ねっとは様々な分野の研究者がご自身の研究内容を他分野の方々にわかりやすく伝える機会となっています。また、SANINご縁ネットに現在入っていない方(男女)も学生もミーティングに参加できます。お知り合いに興味を持っている方がいらしたら、ぜひお知らせください。

締め切り:2019年12月10日

<問い合わせ先>
島根大学ダイバーシティ推進室(さぽっと)
〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
Tel: 0852-32-6018