島根大学 ダイバーシティ推進室

第98回さぽっとカフェを開催しました(オンライン)

2021.12.27

 2021年12月9日(木)16:00~17:00に、第98回さぽっとカフェを開催し、今回は、松江キャンパスの教職員と出雲キャンパスの教員合計12名が参加し、自由に意見を取り交わしました。

 女性医師サポートのあり方についてという話題では、他大学と本学の取り組みの比較という観点で、他大学から異動してきた方から、女性医師のキャリアサポート制度について紹介していただきました。これを受け、本学においても明文化されていないけれども働き方に合わせたサポートがあるという情報もいくつか提示されました。

 また、松江キャンパスの女性研究者は別居婚も多いことから、夫婦が双方にキャリアを追求する場合に選択肢となる別居婚も話題にのぼりました。今回のコロナ禍においては、県境をまたいだ移動が制限されたために、遠方に住む家族と長期間会うことができない事態が多く発生しました。この事態を踏まえて改めてワークライフバランスを考えると、在宅勤務制度の有効活用が必要なのではという意見が出ました。

 これらの意見交換を踏まえ、大学や病院などの組織全体のダイバーシティ推進のために有効な働きかけとして、各自が自分にとっての常識にとらわれたものの見方をしている(無意識のバイアスの存在)ことについて自覚を促すようなセミナー等を実施するのが効果的だという意見も上がりました。ダイバーシティ推進室としては是非今後の取組の参考とさせていただきたいと思います。