島根大学 ダイバーシティ推進室

総合型選抜Ⅰ「へるん入試」等における託児サービス利用者募集要項

2020.10.09

 ダイバーシティ推進室では、令和2年11月14日、15日に実施される各入学試験にあわせて、託児サービスを実施いたします。
 託児はお子様1人につき託児スタッフが1人付き添い、お子様の年齢・発達等に応じ、室内の遊具やお絵かき、ブロックなどの玩具等を使用して過ごします。
 また、年齢等に応じて食事(離乳食・ミルク)の時間やお昼寝等にも対応します。
 託児を希望される方は、下記の内容をご確認のうえ、島根大学ダイバーシティ推進室までお申し込みください。

<基本内容>
【期間】令和2年11月14日(土)および15日(日)7時から19時まで
    ※ただし、試験が事故・遅延等の理由により、教職員の業務が延長される場合、20時まで延長することがあります。
【委託先】公益社団法人松江市シルバー人材センター
    (松江市西川津町825-2 ※大学東門より徒歩5分程度) 
     TEL 0852-27-0888
    ※経験豊富な高齢者の方が、お子様1人につき、1名付き添います。
【託児場所】松江市シルバー人材センター内
【申込対象者】入学試験当日(11月14日、15日)に、試験業務に従事する教職員
       対象となるお子様:0歳から6歳(小学校就学前)まで

<申込について>
【申込締め切り】令和2年11月2日(月)正午まで
【申込先】島根大学ダイバーシティ推進室メールアドレス
     kyodo-sankaku@edu.shimane-u.ac.jp
     ※下記QRコードに記載事項をご記入いただいても申込可能です。
【申込の際の記載事項】
   ・教職員の所属部局
   ・教職員氏名
   ・住所
   ・お子様の氏名、年齢(何歳何ヶ月)
   ・希望する日にち(14日、15日、両日)、担当業務・勤務場所など
   ・お預け、お迎え予定時間
   ・緊急連絡先(連絡がつながりやすい携帯電話、自宅など)・そのほか、アレルギーや性格など、特に注意が必要なことがあれば記載ください。

<託児の内容>
【費用】託児料金は、大学が負担します。
【食事】給食等が用意されていませんので、お子様の食事(離乳食)・ミルク・おやつ・水筒は、教職員で各自準備してください。食事の時間等も含め、特段の配慮が必要であれば、お子様お預け時に託児スタッフにお申し出ください。
【持ち物】食事、飲み物、おやつ、ミルク(哺乳瓶)、タオル、はし・スプーン・フォーク、エプロン、着替え一式(上着、ズボン、肌着、靴下など)、おむつ、おしり拭き、汚物用ビニール袋2~3枚など通常生活をするうえで必要なものは、教職員で各自準備してください。
【交通】お子様の送迎には、シルバー人材センター駐車場をご利用ください。
※試験当日は警備などの観点から、大学内に車で乗り入れることができません。自家用車の方は、普段利用される場所に駐車してから大学に通勤してください。託児場所との往復でご不便をおかけしますが、どうかご了承ください。
【送迎】お子様の送迎は、基本的に申込を行った教職員ご本人にお願いいたします。別の方が送迎を交代される場合は、お子様の引渡しができない場合がありますので、事前にご相談ください。
【当日の手続】お子様のお預け時に、氏名および持ち物や体調の確認をさせていただきます。また、お迎え時に、手続書類を記入していただきます。

【託児サービスについてのご留意点】
・託児は、保育と異なり、専門的な知識を持つ保育士が行うものではありません。ただし、当日は経験豊富な高齢者の方が、お子様1人につき、1名付き添います。
・シルバー人材センターでは、万が一の事故などに備え、傷害保険に加入しています。
・食事やおむつ等の受け渡し、授乳のタイミングの相談など、託児に関わる点ついては、当日朝にお子様お預けの際、託児スタッフにお申し付けください。
・特に不安な点などがありましたら、事前にダイバーシティ推進室を通じて確認することも可能ですので、お問い合わせください。

<申込・お問い合わせ先>
島根大学ダイバーシティ推進室
電話:0852-32-6018(内線2157) 
メールアドレス:kyodo-sankaku@edu.shimane-u.ac.jp