島根大学 ダイバーシティ推進室

令和2年度島根大学研究サポーター配置希望者の募集について

2020.07.03

 ダイバーシティ推進室では,仕事と家庭の両立支援の一環として「研究サポーター配置制度」を実施します。
 これは,育児や介護等によって研究時間の確保が困難な研究者に対して,大学が配置した研究サポーターが研究の補助業務を行う制度です。
 ついては,研究サポーター配置を希望される研究者は,下記の募集要項をご確認のうえ,令和2年7月17日(金)までに,総務部人事労務課労務管理グループ(ダイバーシティ推進室担当)宛て申請いただくようお願いします。
 なお,応募資格を満たしている本学の研究者であれば,性別や専攻分野を問わず応募できます。
 また,制度利用に関してご質問がある方は,ダイバーシティ推進室までご遠慮なくお尋ねください。

 サポーター配置までの流れ

令和2年度島根大学研究サポーター配置希望者募集要項

研究サポーター配置申請書(別紙様式1)
※申請書の記入見本はこちら

研究サポーター推薦書(別紙様式2)

研究サポーター許可書(別紙様式3)

謝金誓約書(別紙様式4)

振込申出書(別紙様式5)

出勤表〔本学謝金支給要領 別紙様式3〕

研究サポーター配置制度成果報告書(別紙様式6)