島根大学 ダイバーシティ推進室

第41回 SANIN ご縁ネットオンラインミーティングを開催しました

2020.06.16

612日(金)12:1013:30に第41回ご縁ネットミーティングを、初めてオンラインで開催しました。東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系教授の御手洗容子先生に「航空機ジェットエンジン用耐熱材料」について話題提供いただきました。 

今回は、いつもの女性研究者に加え、県内の金属関係企業、本学次世代たたら協創センターの研究者・技術者、島根県庁職員、そして未来の研究者・技術者である松江高専機械工学科の学生の方々など計106名の参加がありました 

まず、御手洗先生から耐熱チタン合金の可能性や現在開発中の高温形状記憶合金など最先端の研究内容を紹介していただきました。その後実験データに関することからなぜ理系の研究分野を選んだのか、研究の面白さとはなにかといったことなど、参加者の様々な質問に丁寧に答えていただきました。本ミーティングを通して「材料を通して高温で動く機器の性能向上に貢献したいという御手洗先生の熱い思いが伝わってきました。そしてキャリアは偶然に与えられた機会をいかに活かしていけるかということも理解することができ、参加者全員にとって、とても充実した時間となりました。 

主催者側としても今回初めてのオンラインミーティングで、不安も多くありましたが、対面開催では結べなかったご縁を結ぶことができて本当にうれしく思います。今しばらくオンラインでの開催が続きますが、オンラインのメリットを生かし、広域で参加者を募り、女性研究者の研究の輪を広げていきたいと思います。