島根大学 ダイバーシティ推進室

第94回 さぽっとカフェを開催しました

2020.02.22

2020年2月21日(金)18:00~19:30に、島根大学出雲キャンパスみらい棟ギャラクシーにて第94回さぽっとカフェを開催しました。

今回は、千葉大学医学部附属病院総合医療教育研修センター 朝比奈真由美特任教授と、千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター井出成美准教授をお招きして学生向けの「専門職連携教育(IPE)」ワークショップを開催しました。

島根大学の人間科学部、総合理工学部、医学部、島根県立大学、出雲リハビリテーション学院などから38名が参加しました。
まず千葉大で行われている医・薬・看・工学部でのIPEについてとIPEに関する研究についてお話しいただきました。
そのあとに、今回のワークショップのテーマである「対立」についての講義をしていただき、学生が5人ずつのグループにわかれて、実際のIPEを体験しました。1人の女性が退院後に施設へ入所するか在宅かをグループで決めるという課題が出されました。学生たちは紙上の患者情報をもとに意見を出し合い、最終的にグループとしてどちらかの結論を出しました。結論を出す過程で、各学部の学生がそれぞれの立場から話し合いました。他学部の視点を知るいい機会になったと思われます。

ワークショップのあとは、附属病院の食堂ラパンにて懇親会を行いました。はじめにアイスブレイクでお互いのエピソードを知る「人間ビンゴ」をして、参加者どうしがお互いを知ることができました。懇親会の中で、リハビリテーション学院の学生による学校紹介、小児在宅医療の勉強会についてや介護の見守りのロボットを含むプログラミングの勉強についてのプレゼンがありました。

ワークショップだけでなく懇親会でも他学部、他校の学生と交流の機会が生まれ、これからの更なる活動に繋がるきっかけとなったことでしょう。
これからも、さまざまな学科の学生が協力し、より良い医療の提供を考える機会を設けていければと思います。

<問い合わせ先>
島根大学ダイバーシティ推進室(さぽっと)
〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
Tel: 0852-32-6018