島根大学 ダイバーシティ推進室

SANIN ご縁ネット/津端由佳里先生(島根大学)「肺がん患者を対象とした臨床試験について」を開催しました

2019.11.26

2019年11月26日(火) 18:30より、島根大学出雲キャンパス医学部図書館3回視聴覚室にて、第37回SAN’INご縁ネットミーティングを開催しました。

今回は島根大学医学部 内科学講座 津端由佳里先生に「肺がん患者を対象とした臨床試験について」話題提供いただきました。

津端先生は肺がん患者さんを診られる中で、「肺がん患者のどのくらいの人に血栓がおこり、どのくらいに治療をすればよいか」というクリニカルクエスチョンを持たれ、日本でデータがないのでご自分で計画して、現在全国で多施設共同臨床試験を実施しておられます。当日は15名の参加者があり、先生の熱い思いと執念に圧倒されていました。クリニカルクエスチョンから研究に繋げる手法についても教えていただきました。