島根大学 ダイバーシティ推進室

SANINご縁ネット/篠塚英子先生(島根大学監事、お茶の水大学名誉教授)「安定した暮らしを守る政治経済とは?~トランプ大統領2年目の米国と日本~」を実施しました

2018.11.06

2018年11月6日のご縁ネットランチミーティングは、本学監事 篠塚英子先生より「安定した暮らしを守る政治経済とは?~トランプ大統領2年目の米国と日本~」を開催しました。40人が参加し、熱心に話に聞き入りました。

篠塚先生はご専門の経済学の立場より、世界5大経済大国の米国、中国、日本、ドイツ、英国について、それぞれの経済問題とリーダーシップ、国際情勢について解説され、「どの国も政治は国民の暮らしを左右する重要な仕組みだが、望む政策が全員の希望に合致しないときの議論の仕方が重要。自分たちのリーダーにだれを選ぶか、自分の暮らしを守るために、国内だけでなく世界の情報を偏りなく知ることが欠かせない」とお話しされました。 この視点は大学運営についても同じで、世界情勢をみながらわが国の状況を考え、大学運営の在り方について議論することの重要性を認識しました。