島根大学 ダイバーシティ推進室

SANINご縁ネット/平山けい先生(松江高専)「生まれてから死ぬまで一生使い続ける細胞Neuronを愛しましょう」を開催しました

2018.07.27

2018年7月27日(金)に「第24回SANIN女性研究者ご縁ネットイブニングミーティング」において、松江高専校長の平山けい先生より「生まれてから死ぬまで一生使い続ける細胞Neuronを愛しましょう」についてお話しいただきました。

脳のNeuronは、生まれた時から一生使い続けるということで、記憶とは何か、記憶はどうやって作られるか、どうしたら認知症になりにくいか、などについて参加者が皆で話し合いました。参加した13人は、「今日からNeuronを大切にしよう、ワクワク・ドキドキ感動をしながら毎日過ごそう」と決意したのではないでしょうか。