島根大学 ダイバーシティ推進室

ダイバーシティ推進活動について(学外イベント)

このページでは、学外機関によるダイバーシティ推進のためのイベントやセミナー等についてまとめています。
興味のある方は是非ご覧になってみてください。

2022年2月1日(火)開催 東京医科歯科大学&順天堂大学 男女共同参画推進に係る連携協力に関する基本協定締結記念シンポジウム「ダイバーシティ&インクルージョンで医療系大学の未来を拓く」

日時:2022年2月1日(火)13:30~15:30 zoomによるオンライン開催
参加お申込み: http://bit.ly/3EOfn6H 参加費無料
お申込み締切: 2022年1月27日(木)
関連HP: https://www.tmd.ac.jp/ang/event/
チラシはこちらから

プログラム:
開会挨拶 服部 信孝 順天堂大学 医学部長・医学研究科長
学長挨拶 田中 雄二郎 東京医科歯科大学/新井 一 順天堂大学
協定締結記念 両大学におけるD&I推進の意義 
       今村 聡子 東京医科歯科大学 副学長(男女共同参画担当)
【セッション1】 両大学で活躍する女性上位職登用者―これまでのキャリアパス、仕事とプライベートの両立、
         研究者としてのビジョンと現在の到達点を中心に―
         発表者 那須 元美 順天堂大学 消化器外科学講座 准教授
             鵜沼 香奈 東京医科歯科大学 法医学分野 准教授(キャリアアップ)
         モデレーター 平井 伸英 東京医科歯科大学 准教授、学生・女性支援センター長
【セッション2】 D&Iで医療系大学の未来を拓く 両大学での女性研究者育成のノウハウやそれを支える大学の
         取組、企業の事例を共有し、“ダイバーシティ&インクルージョン”に発展させるための方策につ     
         いて、未来志向の議論を深める
         パネリスト 鵜沼 香奈 東京医科歯科大学 法医学分野 准教授(キャリアアップ)
         上村 公一 東京医科歯科大学 法医学分野 教授
         那須 元美 順天堂大学 消化器外科学講座 准教授
         平澤 恵理 順天堂大学 教授、男女共同参画推進室 副室長
         服部 俊治 株式会社ニッピ 顧問
         モデレーター 井関 祥子 東京医科歯科大学 教授、男女協働参画支援/保育支援専門委員
閉会挨拶   宮﨑 泰成 東京医科歯科大学 副理事、教授、学生支援・保健管理機構長

※ご登録いただいたメールアドレスに後日、視聴用URLをお送り致します。
・お問い合わせ
東京医科歯科大学 男女協働参画支援室/保育支援室
E-mail:info.ang@tmd.ac.jp

2月4日(金)開催 KNITシンポジウム「多様性を武器に これからの不確実な時代を生き抜くには~ステークホルダーからのメッセージ~」

日時: 2022年2月4日(金)9:30~11:30(9:00 オンライン接続オープン)
開催方法:Zoom ウェビナーによるオンライン配信
参加費無料(一般公開)
申込方法:事前受付
申込フォームよりお申込みください
申込締切:2022年2月3日(木)正午まで
主催:北海道ダイバーシティ研究環境推進ネットワーク(北海道大学、室蘭工業大学、帯広畜産大学、北見工業大  学、株式会社アミノアップ、日東電工株式会社)
お問い合わせ:北海道ダイバーシティ研究環境推進ネットワーク(KNIT)事務局
メール:knit@synfoster.hokudai.ac.jp

基調講演「ダイバーシティのビジネスケースとグローバル新潮流」
講演者:塚原月子氏 株式会社カレイディスト代表取締役/G20 EMPOWER日本共同代表
講演1:「米国ビジネススクールの実情にみる、ミレニアル・Z世代のD&I意識のリアルと企業・社会の変化に寄せる期待」
講演者:坪田駆氏 ダートマス大学タック経営大学院
講演2:「エネルギー課題の解決に向け~JERAのダイバーシティ&インクルージョン~」
講演者:丸山昌子氏 株式会社 JERAビジネスサポート&ソリューション本部 ダイバーシティ&インクルージョン推進
講演3:「男性学の視点から誰にとっても生きやすい社会を考える」
講演者:田中俊之氏 大正大学心理社会学部准教授/内閣府男女共同参画推進連携会議有識者議員室長
チラシはこちらから

2月14日(月)開催 2021年度ダイバーシティ研究環境実現グローバルシンポジウム「ボーダーを越えて、女性研究者の未来を拓く PARTⅡ

日時:2022年2月14日(月)16:30~18:45(開場 16:15)
     オンライン開催(Zoomウェビナー)
事前申し込み不要、参加費無料 ※日英同時通訳付き
      下記のURLまたは、チラシに掲載の2次元バーコードより
      アクセスしてください。
      https://bit.ly/3yADlQJ
      ●ID:944 7729 3020  ●パスコード:033279
チラシはこちらから

【お問合せ】大阪市立大学 女性研究者支援室
      Tel: 06-6605-3661
      E-mail: kensi-ocu-support-f[at]list.osaka-cu.ac.jp
      (※[at]を@にかえて送信してください)
      https://www.wlb.osaka-cu.ac.jp/

【プログラム】

  • 開会挨拶 16:30~16:35
     荒川 哲男(大阪市立大学 学長)
  • 報告① 16:35~16:50
    「研究環境のジェンダー・エクイティを目指して」
     鍋島 美奈子(大阪市立大学 学長特別補佐)
     鈴木 真由子(大阪教育大学 学長補佐)
     金川 めぐみ(和歌山大学 学長補佐)
  • 講演会 16:55~17:25
    「ドイツの大学におけるダイバーシティとジェンダー平等の促進:ベルリン自由大学の経験から」
     Verena Blechinger-Talcott
     (ベルリン自由大学 副学長、政治経済日本学[Institute of East Asian Studies] 教授)
  • 報告② 17:25~17:35
    「女性研究リーダーがさらに地域で活躍するために」
     河崎 由美子(積水ハウス株式会社 執行役員 住生活研究所長)
     本 奈美(大阪商工会議所 人材開発部 研修・採用支援担当課長)
  • パネルディスカッション 17:35~18:40
    「アカデミアにおけるジェンダー・ギャップをいかに解消するのか?」
    パネリスト:ウスビ サコ(京都精華大学 学長)
          治部 れんげ(東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 准教授)
          金澤 真理(大阪市立大学 副学長)
    アドバイザー:Verena Blecinger-Tacott(ベルリン自由大学 副学長)
    モデレーター:西岡 英子(大阪市立大学 女性研究者支援室 プログラムディレクター 特任准教授)
  • 閉会挨拶 18:40~18:45
     宮野 道雄(大阪市立大学 学長補佐、女性研究者支援室長)

2月21日(月)開催 奈良女子大学 2021年度中間総括シンポジウム 『女性研究者支援の歩みとこれから~「連携から普及」を見据えた環境整備と育成~

日時:2022年2月21日(月)13:30~16:15 zoomオンライン開催(後日オンデマンドで配信予定)
申込締切:2月16日(水)
申込方法、プログラムは下記のチラシからご確認をお願いいたします。
チラシはこちらから


その他のイベント情報


他機関のダイバーシティ関連のイベント等が掲載されているサイトです。